大阪学芸高等学校 【 偏差値 : 65 】
  • 共学
  • 私立


  • 新着情報・お知らせ

      オンライン授業のカリキュラムと動画を表示

      新着情報は見つかりませんでした。

      お知らせは見つかりませんでした。

      ブログは見つかりませんでした。

      イベント情報は見つかりませんでした。

      問題は見つかりませんでした。

      問題は見つかりませんでした。

      問題は見つかりませんでした。

      問題は見つかりませんでした。

      問題は見つかりませんでした。

      大阪学芸高等学校の教育方針

      教育方針

    • 豊かな人間性をはぐくみ、社会に貢献できる青年を育成する。

      1.学校教育を通じて、地域・社会からの信頼や期待に高い水準で応えられる学園を創ります。
      2.生徒が、何歳になっても誇りを持って語れる学園を創ります。
      3.教職員が、生徒の満足を自らの喜びにできる学園を創ります。

      コース

      選抜特進コース

    • 国公立大学進学を目標に定めた、少数精鋭コース。
      国公立大学を中心に、難関私立大学も視野に入れた進学をめざします。平成27年4月からは、国公立の看護系大学の受験にも対応。少数精鋭の学芸随一のハイグレードコースで、5教科型に対応した週40時間という豊富な授業時間数と多彩な講習で学習フォローを行っています。頑張る友人たちと励まし合い、教え合いながら過ごした3年後には、目標達成の栄冠を必ずや手に入れることができるでしょう。

    • 特進理数コース

    • 国公立、または理系の難関私立大学進学をめざす。
      国公立または難関私立大学理系学部への進学を中心に、多彩な進路目標を設定したコースです。学習内容については、数学・理科・英語に重点を置いたカリキュラム編成で、週37時間授業と週2回の放課後講習を実施します。そのうえで、「実験演習」を交えながら科学への興味・関心をさらに深め、大学入試までつなげていきます。

    • 特進看護コース

    • 看護系大学進学を目標とする、男女共学のコース。(平成27年度開設)
      特進看護コースは男女共学で、主に理系科目を中心に学び、看護系大学に進学をめざします。看護師になるためには国家試験への合格が必要ですが、この難関を突破するためには看護系の大学に進学するのが有利。そのための基礎学力が身に付くカリキュラム編成となっています。

    • 特進コース

    • 難関私立大学の文系学部進学をめざす。
      週37時間の授業をもとに、難関私立大学の文系学部への進学をめざします。中心となる英語をはじめ、国語、社会の授業時間数を数多く確保。特に、文系教科の学力向上を図っています。週2回の放課後講習も実施しています。

    • 進学コース

    • 有名私立大学の文系学部への進学をめざす。
      基礎学力をしっかりと身につけ、有名私立大学の文系学部への進学をめざすコースです。放課後には進学講習を受講したり、クラブ活動や習い事に励んだりと自分で時間をコーディネートできます。

    • 国際コース

    • 独自の留学プログラムで英語力と国際感覚を身に付ける。
      海外での語学力向上をめざすコース。1年間の留学体験を通してチャレンジ精神や積極性を育て、世界を視野に入れて活躍できる人材の育成をめざします。同時に、異文化に触れて価値観の違いを学ぶことで、多様性を理解し自国の文化を見つめ直し、社会に貢献できる人物を育てます。

    • 特技コース

    • さまざまな特技・能力をのばし、将来に生かせるコース。
      将来はその道のプロをめざしたい。特技を生かせる職業につきたい。そんな夢を応援することを目的に開設されているのが特技コースです。スポーツや文化・芸能、その他の分野で各自の特技を生かしながら、自らの進路を切り拓いていくことを目標としています。