幸福の科学学園中学校 【 偏差値 : 65 】
  • 共学
  • 私立
  • Thumb1000 img cherry 2014 01

    新着情報・お知らせ

      オンライン授業のカリキュラムと動画を表示

      新着情報は見つかりませんでした。

      お知らせは見つかりませんでした。

      ブログは見つかりませんでした。

      イベント情報は見つかりませんでした。

      問題は見つかりませんでした。

      問題は見つかりませんでした。

      問題は見つかりませんでした。

      問題は見つかりませんでした。

      問題は見つかりませんでした。

      幸福の科学学園中学校の教育方針

      教育方針

    • 進学指導

      東大・医学部を始めとする難関・第一志望校合格のために、万全の学習システムと、きめ細かな個別指導を行います。

      英数先行型授業

      受験に大切な英語と数学を特に重視。「わかる」(解法理解)まで教え、「できる」(解法応用)、「点がとれる」(スピード訓練)まで繰り返し演習しながら、高校3年までの内容を高校2年までにマスター。高校2年からの文理別科目も余裕で仕上げられる効率的学習設計です。

      英語・数学は、中学1年から習熟度別クラス編成による授業を実施。生徒のレベルに応じてきめ細やかに指導します。各教科ごとに作成された学習計画と、合格までのロードマップに基づいて、大学受験に向けた学力教科を図ります。

      基礎レベルの教科が必要な生徒には、放課後や夕食後の時間に、英数中心の補講を実施。特に数学においては、授業の中で行われる確認テストで、合格に満たない場合は、できるまで徹底した補講を行います。さらに、カフェテリア等での質疑応答の形で個別指導も行います。

      夏期・冬期の休業中には、中学1年から高校2年まで、特別講習を実施。中学生は国・数・英の3教科を中心に、高校1年からは5教科でそれぞれ実力別に分けた講座を開講し、実力養成を図ります。高校2年からは、春期講習会も実施し、大学受験に向けて、より強化します。

      学園生活の一日

      寮室(2人部屋・中1~高2、1人部屋・高3)窓が大きく、開放感のある空間です。

      ①教室内でのEMT(中1~中2・高1)
      ②図書館での自習・完全習熟テスト
      ③食堂で輪番の教師への質問
      ④寮内でのラウンジ学習

      ラウンジ学習には、ハウスペアレントが学習支援に入ります。
      なお、中1~中2については、学習習慣が確立するまで、教師の目が行き届く形で、集団学習を実施します。

      *週末・休日の過ごし方
      土曜日の午後と日曜日の生活スケジュールは、原則自由です。門限は19:00とし、事情のある場合は個別対応します。自主的な学習とともに、レクリエーションも十分にとれるよう配慮します。

      土日共に、外出・帰宅する生徒のために、定期的に那須塩原駅方面行きのシャトルバスを運行します。
      月1~2回の「寮行事」(ハイキング・観光・スポーツ等)を開催します。
      ボランティア参加・ピアノや料理など、自由選択のレクリエーションも企画されます。

      入学費用・学費

      学費・諸費用等

      幸福の科学学園中学校の系列学校

    • 幸福の科学学園高等学校
      Thumb660 201404

      寮は、真なる自立を促すところです。洗濯、掃除、聖黙の夜学習。寮は、生徒たちの精神的成長を促し、自立心を養います。寮監長や、宗教生活指導講師のもと、生徒間で選ばれた寮長や、ファミリー長、チーム長が中心となり、各委員会と協力して寮自治を行います。深い友情と、信じ合える仲間づくりに最適な環境です。